ラリージャパン4

本格的な林道ステージが始まった金曜日。

月寒ドームで朝のサービスを受け、高速道路で移動します。
途中、たくさんの方の声援を受けながら、SS3イワンケへ。

路面は、やわらかいところ、ごつごつした石があるところ、穴があいているところ
があり、コースもジャンクションなどがあって複雑な感じでした。

今まで僕が走ったことのあるグラベルのコースでは一番難しそうなイワンケ。
朝起きたときから少し緊張していた自分に、まずは完走が第一だ!言い聞かせて、
様子を見ながらスタートしました。

途中、早くもコースアウトでリタイアしている車両がいます。
そこは大変難しいコーナーで、路面はところどころコンクリートがむき出しで跳ねるし、
アウト側は、やわらかい土の土手で、落ちると出られなくなってしまいます。

やたらと長く感じたイワンケ、タイムはあまり良くありませんでしたが、
無事走りきることが出来、路面の感触も掴めました。

だんだん心に余裕が出来てきて、次からは攻めるぞ!と気合を入れてSS4シコツへ。

しかし、ここはキャンセルとなってしまいます。
後で、新井敏弘選手がリタイアしたためと知りました。

そのため、もう1度レッキをしながら通り抜け、SS5コイカへ移動します。

コイカはギャラリーステージで、観客の方がたくさんいました。
コースも僕好みで、見通しのよい中・高速コーナーが続いて、滑りやすいですが
楽しく走れました。

タイムも総合23位と良い順位でした。

そして、月寒ドームへ戻り、サービスを受けます。
特に問題は無かったので、気になっていたステアリングセンターのずれを
直してもらいました。

監督の赤羽さんからは、自分が思ったとおりに走ってごらんと言われ、
サービスの皆さんからも頑張って!と励まされてサービスパークを出ます。

次は再び、SS6イワンケ。
やはり抑え気味に走ってしまいましたが、SS3よりも良いペースで走れて、
自信がつきました。

そして、1度目はキャンセルになった、SS7シコツ。
ここは僕が好きな感じのコースなので、最初から攻めて走りました。

しかし、しばらく走って、路面の荒れ方に唖然としました。
轍が深いばかりでなく、ブレーキングポイントや加速地点には大きなデコボコ
ができています。

クルマがコーナー進入時に大きくバウンドしながらも、なんとか走っていましたが、
コース中盤、400mほどの長いストレートの後、ブレーキングを開始した直後に、
大き目のデコボコにまともに入ってしまいました。

かなりスピードは乗っていて、さらにフロント荷重の状態で穴に入ったので、
クルマごと弾かれてフロントが飛び上がりました。

そして着地してすぐ、ステアリングが回らなくなり、足回りが壊れたことに気がつきました。
そのまま横を向いてストップ。リタイアになってしまいます。

後続車に合図をしながら、助けを待っている間は本当に惨めな気持ちになりました。

先に走った車両は、きっと穴をよけるなり、ブレーキングポイントをずらしたりして
そこをクリアしていったはずです。
それなのに、僕はそこに入ってしまった・・・
考えてみれば、そこを通る前からも、ブレーキングしながらギャップに入ったりしていたので、
遅かれ早かれこうなっていただろうと思います。
これは本当に反省しなければなりません。

しかし、ラリーはまだ終わっていません!!
追い上げがくるのを待って、リタイア届けを出すと共に、スーパーラリーでの復帰の意志がある
事を伝えると、すぐにクルマの状況を確認しました。

右フロントは、メンバーが破損してロアアームが外れていて、左フロントはタイロット及び
ロアアームが曲がっていました。

赤羽さんに電話でそのことを伝えた後、周りがすっかり暗くなった頃にレッカーが来て
サービスパークへと運んでもらいました。

そして早速修理へ取り掛かります。
交換するメンバーが無いことが、一番の問題でしたが、いろいろ連絡をとって頂いて、
地元の方からお借りすることが出来ました!

僕とコドラの石下谷さんは明日のために先にホテルへ戻りましたが、サービスの皆さんは、
夜3時頃までサービスパークで作業して下さったようです。

そして、クルマは操縦性に全く問題ないほどに修理されました!!

ここまでして下さったサービスの皆さんに恩返しするには、しっかり完走するしかありません。
今度こそ、クルマを壊さず完走しようと心に決めて、Day2を走り始めました。

b0199880_1842483.jpg
つづく
[PR]
by shohei_ishikawa | 2010-09-23 18:04


~プロフィール~12歳でレーシングカートを始める。2008年、ヴィッツチャレンジでラリーデビュー。2009年、JMRC群馬ラリーシリーズBクラスチャンピオン。2010年、国際ラリーに挑戦。APRCラリー北海道出場。


by shohei_ishikawa

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

修理
at 2011-09-22 23:56
今庄
at 2011-08-21 21:57
ラリースクール
at 2011-08-19 07:18
栃木
at 2011-07-28 18:41
練習
at 2011-07-23 04:10

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧