<   2010年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

おじいちゃん

そろそろ2010年も終わりです。

実は昨日、僕のおじいちゃんが亡くなってしまいました。

おじいちゃんは、僕がまだレーシングカートを始める前から、レンタルカートに乗りに
連れていってくれたり、ツインリンクもてぎやクラシックカーのイベントに連れて行って
くれたりました。

おじいちゃん自身は、特にモータースポーツが好きというわけではなかったのですが、
僕が車が好きなことを知っていて、小さい頃はハンドルをまわすおもちゃを作って
くれたりもしました。

レーシングカートを始めてからは、僕が車の免許がないうちは朝早くからサーキットまで
運転してくれて、日が暮れるまで片付けが終わるのを待っていてくれたりしました。

ラリーを始めてからは、僕が事故を起こして怪我でもしないかと常々心配してくれて、
あまりラリーをやることに賛成では無かったと思います。
しかし、いい成績を残したときや、僕の記事が雑誌に載ったときには喜んでくれて、
うちに来るお客さんに自慢したりしていたみたいです。

おじいちゃんは、大工の仕事をしていました。
長男である僕には、小さい頃から大工になって欲しいと思っていて、僕の道具を用意して
くれたりもしていたようです。

しかし、僕は車のほうに興味を持って、プロのドライバーになりたいと思っていました。
そして、車関係の会社に就職し、プライベートではラリーをして、大工とは全く違う
道に進んでいます。

そんな僕を見て、おじいちゃんは寂しい思いをしていたと思います。

僕は、小さい頃はおじいちゃん子で、小学校低学年くらいまでは、おじいちゃんのような
大工になりたいと思っていました。

高校をでて、就職してからは、大工を継がないことに後ろめたさを感じていましたが、
どうしてもプロのドライバーになりたいという気持ちの方が強く、今もその道へと
進んでいます。

おじいちゃんが亡くなってしまって、これからは昌平が後を継がなきゃだめだよと言う人も
いますが、今の中途半端な気持ちでは、とても大工の仕事は務まらないと思います。
僕は、おじいちゃんの前で2つ約束をしました。

1、おじいちゃんが望んでいた大工を継がずにラリーの道へ進むぶん、絶対に中途半端な
  ことはしない。
  やるからには妥協をせずに徹底的にやる。

2、ラリー中の事故などで、怪我をしない。

1番に関しては、もう亡くなってしまったけれど、僕がラリーをすることを
天国のおじいちゃんに納得してもらえるくらい、きちんと取り組むということです。

2番に関しては、おじいちゃんを心配させないように約束しましたが、
モータースポーツという競技上、約束を守りきれるかは分かりません。
でも、そういう気持ちでいるのと、いないのとでは、結果は違うと思ったので、
あえてこの約束をしました。

これから来る2011年には、賛成ではなかったけれど、1番応援してくれた
おじいちゃんへの感謝の気持ちを忘れずに、気持ちを新たに、そして気を引き締めて
望みたいと思います。

おじいちゃん。今まで本当にありがとう!!
これからも見守っていてね!!
[PR]
by shohei_ishikawa | 2010-12-31 23:38


~プロフィール~12歳でレーシングカートを始める。2008年、ヴィッツチャレンジでラリーデビュー。2009年、JMRC群馬ラリーシリーズBクラスチャンピオン。2010年、国際ラリーに挑戦。APRCラリー北海道出場。


by shohei_ishikawa

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

修理
at 2011-09-22 23:56
今庄
at 2011-08-21 21:57
ラリースクール
at 2011-08-19 07:18
栃木
at 2011-07-28 18:41
練習
at 2011-07-23 04:10

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧